利用規約

terms of use

本アプリケーションソフトウェア「レジとも(無償版)」(以下「本アプリケーション」といいます)を通じたグローリー株式会社が提供するレジ精算レシート集計サービスのご利用には、以下の「サービス利用規約」(以下「利用規約」といいます)及び「ユーザー情報の取り扱いについて」への同意が必要となります。本アプリケーションをご利用になる前に、これらを十分にお読みいただき、同意いただける場合には、「同意する」ボタンをタップしてください(以下、当該同意によりお客様と弊社との間で成立する契約を「本契約」といいます)。なお、お客様が本アプリケーションを利用した場合、これらの内容に同意し、利用規約を内容とする本契約が成立したものとみなします。

サービス利用規約

この利用規約は、グローリー株式会社(以下「弊社」といいます)が利用者に提供する本アプリケーションを通じたレジ精算レシート集計サービス(以下「本サービス」といいます)の使用許諾条件について定めるものです。

第1条(利用規約の変更)

弊社は、お客様に事前に変更内容及び変更の効力発生日を通知することにより、いつでも、任意に利用規約を変更することができるものとします。当該通知は、本アプリケーション上で表示する方法とすることができるものとし、お客様の明示的な同意の有無にかかわらず、効力発生日以降、変更後の利用規約が適用されるものとします。ただし、法令上お客様の同意が必要となるような内容の変更の場合は、弊社所定の方法でお客様の同意を得るものとします。

第2条(使用許諾)

弊社は、利用規約に定める条件により、お客様に対して、お客様の所有されるハードウェア(以下「端末」といいます)において無償で本アプリケーションを使用することができる非独占的かつ譲渡不能な権利を許諾します。

第3条(提供地域)

本サービスの提供地域は、日本国内とします。

第4条(制限事項)

  1. お客様は、本サービスの利用にあたり、以下各号に定める行為を行うことはできないものとします。
    1. 利用規約の定めに従い許諾されている利用以外の、本アプリケーション又は本サービスの複製、譲渡、翻案、再許諾、貸与、公衆送信、輸出、その他の利用及び処分をする行為
    2. 本アプリケーションの全部又は一部について、変更・修正・逆コンパイル・逆アセンブル・リバースエンジニアリング等の解析を行うこと、又はその他の方法でソースコードを抽出する行為
    3. 本アプリケーションを構成するプログラムを複製し、又は第三者に開示する行為
    4. 本アプリケーションに付されているロゴ、著作権表示、その他の権利表示の除去する行為
    5. 第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、その他の権利、利益又は財産を侵害する行為又はそのおそれのある行為
    6. 第三者又は弊社の名誉を棄損する行為
    7. コンピュータウィルス等の有害なプログラムを使用し、若しくは送信する行為又はそのおそれのある行為
    8. 弊社のサーバー又は電子情報端末へのクラッキング若しくは不正アクセスをする行為又はそのおそれのある行為
    9. お客様の端末又はID情報を第三者に使用させる行為
    10. 他のお客様の本サービスの利用を妨害する行為又はそのおそれのある行為
    11. 第三者に成りすます行為
    12. 公序良俗に反する行為
    13. 宣伝、マーケティング等の営利目的での使用する行為
    14. その他、弊社が不適切と判断する行為
  2. お客様は、前項の定めへの違反が判明した又は違反の疑いがあるときは、直ちに弊社に報告するものとします。
  3. 弊社は、お客様が第1項の定めに違反した場合、お客様へ事前に通知することなく、直ちにお客様による本サービスの利用を停止若しくは終了させ、又はお客様のIDの利用停止若しくは登録解除を行うことができます。

第5条(責任の制限)

  1. 本サービスは現状有姿にてお客様に提供されるものであり、弊社はお客様に対して瑕疵担保責任及び第三者の知的財産権の非侵害の保証責任を含め、本サービスに関して一切の責任を負いません。
  2. 弊社は、本サービスがお客様の特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有すること、お客様による本サービスの利用が加盟店に適用のある法令又は業界団体の内部規則等に適合すること、継続的に本サービスを利用できること、及び本サービスに不具合が生じないことについて、明示又は黙示を問わず何ら保証するものではありません。
  3. 弊社は、弊社の判断により、本サービスの仕様変更、提供停止、提供終了その他の変更を、お客様の承諾を得ることなく、いつでも行うことができるものとします
  4. 弊社は、お客様に対して本アプリケーションのダウンロード、インストール、本サービスの利用に関連して生じた一切の損害(端末その他の機器に生じた損害、データの消失、逸失利益、予見の有無を問わず特別な事情に基づく損害、第三者からお客様に対して請求された損害、その他の間接的、派生的、付随的な損害を含みますが、これに限りません)について責任を負いません。
  5. 本契約が、消費者契約法第2条第3項に定める「消費者契約」に該当する場合、お客様に発生した損害が弊社の債務不履行又は不法行為に基づくときは、弊社はお客様が直接かつ現実に被った通常の損害を上限として損害賠償責任を負うものとします。
  6. 本サービス又は本アプリケーションに関連してお客様と他のお客様又は第三者との間において生じた取引、連絡、紛争等については、お客様が自己の責任によって解決するものとします。

第6条(権利の帰属)

本サービスに関する著作権その他の知的財産権は、すべて弊社又は弊社が供給を受けているライセンサーに帰属しており、お客様に対して移転するものでありません。

第7条(ID情報の管理)

  1. お客様は、本サービスのID情報として登録するメールアドレス及びパスワードを厳重に管理するものとし、これらの不正使用により弊社あるいは第三者に損害を与えることのないように万全の対策を講じるものとします。また、お客様は当該不正使用に起因するすべての損害について責任を負うものとします。
  2. お客様は、自己のID情報が第三者によって不正に使用されたことが判明した場合には、直ちに弊社にその旨を連絡するものとします。
  3. 弊社は、ID情報の漏洩、不正使用などから生じたいかなる損害についても、一切責任を負わないものとします。
  4. お客様は、登録事項に変更があった場合、弊社の定める方法により当該変更事項を遅滞なく弊社に通知するものとします。

第8条(情報の送信と保存)

  1. お客様は、本アプリケーション内でお客様がアップロードした情報(レジ精算レシートの画像、売上に関する情報を含みますが、これに限りません)を、インターネットを通じて弊社所定のサーバに送信し保存することができます。(当該保存された情報を、以下「保存データ」といいます。)
  2. お客様は、保存データを送信、保存する正当な権限を有し、保存データが第三者の知的財産権その他の権利を侵害しないことを表明し、保証するものとします。
  3. お客様は、保存データに個人に関する情報(以下、「個人情報」といいます)が含まれる場合、当該個人情報は適法に入手されたものであることを表明し、保証するものとします。
  4. お客様は、保存データをアップロードした日から15ヶ月後の翌月1日までの間、インターネットを通じて保存データにアクセスすることができます。当該期間経過後、弊社は弊社の判断で、保存データを削除することができます。
  5. 弊社は、お客様のID情報及び保存データを、お客様が自己のID登録を解除した時、又はお客様のIDによる本アプリケーションへのログインが24カ月間無かった時に、弊社の判断で削除できるものとします。
  6. 弊社は、保存データを、お客様に同意いただいた範囲で、別途定める「ユーザー情報の取り扱いについて」の規定に従って保有し、利用することができるものとします。
  7. 弊社は、保存データに関する情報その他コンテンツ、登録情報等を個人を識別、特定できないように加工、集計、及び分析した統計情報を作成し、当該利用履歴又は統計情報を何らの制限なく閲覧、利用(第三者に閲覧、利用させること、本サービスの新機能の開発、市場の調査に利用すること、その他弊社事業に関わる製品又はサービスの開発、改良、マーケティングを含みますが、これに限られません)することができるものとし、お客様はこれをあらかじめ承諾します。

第9条(本アプリケーションの変更)

弊社は、本アプリケーションに関するサポート又は修正版(アップデート版を含みます。)の提供を行う義務を負いません。また、事前にお客様にご連絡をすることなく、本アプリケーションの全部又は一部の修正、変更、アップデート、又は提供の終了を行う場合があります。

第10条(秘密保持)

お客様は、本サービスに関連して弊社がお客様に対して秘密に取扱うことを求めて開示した非公知の情報について、弊社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取扱うものとします。

第11条(権利の譲渡)

お客様は、本契約に基づくお客様の権利・義務の全部又は一部を第三者に譲渡・質入れ・転貸することはできないものとします。

第12条(反社会的勢力の排除)

  1. お客様は、現在、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下これらを「暴力団員等」といいます)に該当しないこと、及び次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約します。
    1. 暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること
    2. 暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
    3. 自己、自社若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有するこ
    4. 暴力団員等に対して暴力団員等と知りながら資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
    5. 役員又は経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること
  2. お客様は、自ら又は第三者を利用して次の各号の一にでも該当する行為を行わないことを確約します。
    1. 暴力的な要求行為
    2. 法的な責任を超えた不当な要求行為
    3. 取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為
    4. 風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて相手方の信用を毀損し、又は相手方の業務を妨害する行為
    5. その他前各号に準ずる行為
  3. 加盟店が、本条1項又は2項の確約に反した場合、弊社は何らの催告を要さずに、一方的な通知により本契約を解除することができます。
  4. 前項の解除により、お客様に損害が生じた場合であっても、当社は一切責任を負いません。

第13条(本サービスの停止等)

弊社は、以下のいずれかに該当する場合には、お客様に事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部の提供を停止又は中断することができるものとします。

  1. 本サービスに係るコンピューター・システムの点検又は保守作業を緊急に行う場合
  2. コンピューター、通信回線等の障害、誤操作、過度なアクセスの集中、不正アクセス、ハッキング等により本サービスの提供ができなくなった場合
  3. 地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変等の不可抗力により本サービスの提供ができなくなった場合
  4. その他、弊社が停止又は中断を必要と判断した場合

第14条(本サービスの利用終了)

  1. お客様は、本サービスの利用終了を希望する場合、別途定めるサポート窓口へメールにて申告いただいた後に、本アプリケーションを端末から削除することにより、いつでも本サービスの利用を終了することができます。
  2. 第4条第3項又は前項により本サービスの利用が終了した場合、お客様は、直ちに、本アプリケーションの使用を停止し、かつ、本アプリケーションを端末からアンインストールするものとします。
  3. 第4条、第5条、第7条第2項及び第3項、第8条第2項、第3項及び第6項、第14条第3項並びに第17条の規定は、本サービスの利用終了後においても有効に存続するものとします。

第15条(連絡/通知)

  1. 本サービスに関する問い合わせその他お客様から弊社に対する連絡又は通知、及び利用規約の変更に関する通知その他弊社からお客様に対する連絡又は通知は、弊社の定める方法で行うものとします。
  2. 弊社が登録事項に含まれるメールアドレスその他の連絡先に連絡又は通知を行った場合、お客様は当該連絡又は通知を受領したものとみなします。

第16条(分離可能性)

利用規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、利用規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された既定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第17条(その他)

  1. 利用規約及び本契約は、日本法を準拠法とします。
  2. 本契約に関する紛争が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2019年10月31日 制定

ユーザー情報の取り扱いについて

この「ユーザー情報の取り扱いについて」は、本サービスをご利用されることに伴い弊社所定サーバに送信され、保存される各種情報(お客様の個人情報を含む)についての取り扱いを定めたものです。

1.ユーザー情報

本アプリケーションから弊社所定のサーバに送信され、保存される情報(以下「ユーザー情報」といいます)は次のとおりです。

<ユーザー情報>

  • お客様自らが本アプリケーションの利用に際しご登録される情報(ID情報、電話番号、メールアドレスなど)
  • 本アプリケーションがインストールされている端末の情報(端末種別, OSバージョン など)
  • 本アプリケーションの利用ログ情報(アプリケーションのバージョン、利用状況など)
  • 本アプリケーションにかかるサービス利用規約第7条に定める保存データ(レジ精算レシートの画像、売上に関する情報などで、お客様が弊社所定のサーバへの送信を選択したもの)
  • レジ精算レシートの撮影場所の位置情報(EXIF(Exchangeable image file format)データに含まれる位置情報)
  • クッキー情報

2.利用目的

弊社は、ユーザー情報を次の目的で利用します。

  • 本アプリケーションの各種機能の提供
  • 本アプリケーション又は本サービスの利用状況の測定、調査、分析
  • 本アプリケーション又は本サービスの改良、不具合対応、サポート対応
  • 弊社が別途提供する本サービスに関する各種サービスとの連携
  • 弊社又は弊社のグループ会社の、本サービスに関する各種商品・サービスに関するお客様へのご案内(メール、電話によるご連絡を含みます。)
  • 広告の配信、表示及び効果測定のため

3.第三者への提供及び開示

弊社では、以下の場合を除き、あらかじめお客様の同意を得ない限り、ユーザー情報を第三者に提供することはいたしません。

  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  3. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
  4. 利用目的の達成のために必要な範囲で、当社が必要かつ適切な監督を行う業務委託先、代理店等のビジネスパートナーに、業務の一部または全部を委託する場合
  5. 上記記載の利用目的の達成に必要な範囲で、弊社「個人情報保護方針」に定める共同利用する者に対して提供する場合
  6. 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人データが提供される場合

4.匿名加工情報の取扱いについて

当社は、匿名加工情報(法令に定める措置を講じて特定の個人を識別することができないように個人情報を加工して得られる個人に関する情報であって、当該個人情報を復元することができないようにしたもの)を作成する場合には、以下の対応を行います。
当社は、匿名加工情報を第三者に提供する場合には、提供しようとする匿名加工情報に含まれる個人に関する情報の項目と提供の方法を公表するとともに、提供先となる第三者に対して、提供する情報が匿名加工情報であることを明示します。

  • 法令で定める基準に従った、適正な加工
  • 法令で定める基準に従った、削除情報や加工の方法に関する情報の漏えいを防止するための安全管理措置
  • 作成した匿名加工情報に含まれる情報の項目の公表
  • 作成の元となった個人情報の本人を識別するための行為の禁止

5.適切な管理

弊社は十分なセキュリティを確保し、ユーザー情報を適切に管理します。なお、弊社は本「ユーザー情報の取り扱いについて」のほか、弊社所定の「個人情報保護方針」に従ってユーザー情報を取扱うものとします。本「ユーザー情報の取り扱いについて」の定めと弊社所定の「個人情報保護方針」とで異なる定めがある場合には、本「ユーザー情報の取り扱いについて」の定めが優先して適用されるものとします。

弊社所定の個人情報保護方針 https://www.glory.co.jp/info/privacy/

6.本「ユーザー情報の取り扱いについて」の変更について

本「ユーザー情報の取り扱いについて」は変更される場合があります。お客様の責任において適宜変更内容をご確認いただき、もしも変更にご同意いただけない場合には、本アプリケーションをアンインストールしてください。

以上